キキのテーブルのブログ「4×6 -4つの目、6本の足-」

🐾伸びして食してぐるぐると ご参加のみなさまへ🐾

今日は、サプライズなお知らせです!!

 

🐾ヨガインストラクター美香さんより🐾

 ♡のび猫ストレッチの本が買えますにゃ!

ご本人のサイン入り〜💖

 

🐾タイ料理インストラクター千春さんより🐾

 ♡ガパオライスをご家族にも!!というご要望がありました。

お伝えしたところ、「いいですよ〜、お土産用にご用意します!」

と、あっさりOKしてくれましたー💖

¥600(デザート、スープはなし)

※要予約です(9日締め切り)

 

♡猫のボタントレイと猫の可愛いチャームも!

ボタントレイは、折りたたみ式になっています。

旅行中、どこに置いたかわからなくなってしまうアクセサリー類を

まとめたりするのにも、とても便利で重宝します💖

 

🐾KIKIのテーブル前田より🐾

好きな香りをつけて、世界にたった一つだけの化粧品を作ろう!

 

レシピは以下の2点をご用意します。

♡ヒアルロン酸とシルクパウダーの化粧水(45ml¥800)

♡シルクコーテイング材と椿オイル

アロエベラの日焼け止め乳液(50ml¥1200)

 

火を使わず、混ぜるだけの簡単なレシピです。

数に限りがあります〜! ※要予約です(9日締め切り)

 

なんだかとっても贅沢な会になりそうです

みなさま、どうぞお楽しみに!!

 

予約ご希望の方は、こちらまでご連絡くださいませ。

件名は「〇〇がほしいにゃ」で(笑)

http://kikinotable.com/?page_id=38

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2018.05.06 Sunday
  • 13:12

🐾各イベントお席状況のご案内🐾

5月〜6月は イベントが続きます。

各イベントのご予約・ご案内状況をお知らせいたします。

 

5月12日・15日 スペシャルコラボ企画(横浜)

両日とも 満席です。

皆様には、拙宅道順のご案内、お送りいたしました。

もし、届いていない!という方がいらっしゃいましたら、

お手数ですが、こちらまでご連絡くださいませ。

http://kikinotable.com/?page_id=38

 

OPや香りのお返事がまだの方は、準備の都合上、

お早めにご連絡くださるよう、お願いいたします<m(__)m>

 

☆5月25日〜27日 3DAYS SHOP (東京 南青山)

25日 満席です

26日 満席です。

27日 募集終了 

残席1枠ありますが、通常セッション業務との兼ね合いで、

一旦募集を打ち切らせていただきます。お入りいただけるようでしたら、

再募集させていただきます。

 

 ☆6月17日 CatカフェMiysis (関内) 

 

満席です。 キャンセル待ちは受付中です。

 

各種イベント、皆様に楽しんでいただけるよう、福島の赤間さんの活動を

しっかりお伝えできるよう、そしてなにより、動物たちの心の声を

丁寧に丁重にお伝えするべく…心をこめて準備して参ります。

 

あ、我が家の猫チームには、猫ヨガ参加するよう、毎晩ミーティングしております。

ドンもくぅも髭だけは勢いあって、やる気満々!チャーは、陽気が良くなった途端、

中々帰ってきません。ヨガは今から、不参加表明しております(^▽^;)

 

 

 

 

 

  • 2018.05.05 Saturday
  • 01:25

🐾ジェニーが落ち込むとき🐾

ミスチャーミーと呼びたくなるほど可愛らしい、

トイプードル・ジェニー(14歳女子の)さんの実例。

 

彼女はずっとK家のアイドルで、お客様が大好きな明るい女の子です。

K家にお客様が来た時は、必ず彼女がお迎えにいきます。

そしてジェニーさんの可愛らしいお迎えを受けた人は、

ほぼ全員こう言うのです。

「まあ、なんて可愛いい!」

それがずっと、彼女の誇りで喜びでもありました。

今日は、そんなジェニーさんの胸の内をご紹介します。

 

ジェニーさんの悩みは、私達人間の女性が年齢を重ねていく中で、
一度は
ぶつかる壁とも言えるでしょう。

だから彼女が言ったことは、種をこえて、女性にとっての永遠のテーマで、

普遍的な心情とも言えます。

 

「犬や猫になんか、何を言ってもどうせわからない」なんて酷いことを

思わない方でも、ついポロっと口に出てしまう。

そんな一言で、犬猫の女の子は結構傷ついている。
​(男の子もそうですが、傷つく度合いは、女子の方が深い)

そのことも、今日はお伝えしたいと思います。

 

最初にママのKさんが、心配していることから…

最近、あんなに大好きだったお出かけやお散歩を、時々楽しくなさそうにしている時がある。
それはなぜ?かと、定期的に通っているマッサージ等が嫌いではないか?
その2つを、を聞いてみたい。

 

ジェニーさんとは、以前セッションしたことがあります。その時は、
本当に明るくて可愛らしく、溌剌としたイメージが強かったのですが…
今回は、それがトーンダウンしていて、本犬もうつむき加減で出てきました。

その内面に意識を合わせてみると…

(体調の良い時と悪い時で、波があるの。体調の低下は年齢によるもの
(小型犬の14歳は人間の72歳)だけれど、気持ちも落ち込んでくるの。
自分では、元気なジェニー、可愛いジェニーでいたい気持ちがとても強いので、
そんな自分でいられないと感じた時、余計落ち込むの)

ジェニーさんの、こんな呟き声が聞こえてきました。

 

お出かけやお散歩で楽しくなさそうに見えるのは、会う人から
こんな風に言われてしまった後が特に…ということも、伝わってきました。

「あら!ジェニー、どうしたの?(元気ないじゃない)」

「いやー、やっぱり年をとったわねー」

「髭が白くなってー!幾つになった?

あら、もうおばあちゃまじゃない、頑張ってね」

 

どうですか、みなさま。自分がこんな風に、面と向かって言われたらどうでしょうか?
内心ヒシヒシと感じていることを、人の口から言われてしまうのは、
余計堪えるものです。それが、自分ではどうしようもない年齢の積み重ねや、
容貌のことだったら…私は今、まさに〇年期で、日々自分の劣化と向き合っているもので、
ジェニーさんの辛さが手に取るようにわかります。

 

自分の犬や猫にももちろん、散歩中にあった犬、お友達の犬猫に対して、
なんの悪気もなく、言っていませんか?

 

Kさんにこの話をすると、とても納得されていました。

犬や猫は、何を言ってもわからないと思っている人が、
本当に、まだまだ多くて、時折無力感に襲われます。

アニマルコミュニケーションを受けてくださった方なら、そんなことはない!と
理解できるのですが…

 

試しに、妙齢のワンニャン女子にこう言ってみてください。

「あなたは、いつだって素敵よ!どんなあなたも大好き」

心をこめて、ちゃんと目をみて、話しかけてみてください。

数日続けていると、必ず変化がありますよ!

 

人間と共に暮らす犬や猫たちが、私たちの発する思いをちゃんと理解している証に、
ジェニーさんはこうも言いました。

 

「ママが連れて行ってくれる、ツボのマッサージとかは、どう?嫌じゃない?」

と聞くと…

「あのねー、なにをやってもらうかだけでなくて、
誰にやってもらうかも大事な要素だと思うの」

そう言った言葉と同時に、彼女の思いも伝わってきました。

 

技術は確かだけれど、言葉に配慮のない先生がいると…
その先生は、悪気はないのでしょうが、私からみたら、ジェニーさんが傷つくことを
バリバリ言っていました
(^^;)。またLadyを扱うには、少々手技も荒っぽいのでありました。

 

女性は幾つになっても、優しく丁重に接してもらいたい💖

若々しいと言ってもらいたい💖

 

それは、人もどうぶつも、なんら変わりないと言うことですね。

 

 

 

 

 

  • 2018.05.03 Thursday
  • 21:43

<< | 3/229PAGES | >>