キキのテーブルのブログ「4×6 -4つの目、6本の足-」

🐾お店の名にもなっている偉大な看板犬OREO君がいなくなったことを、どう思っているのか?(OREOチップスター君 元保護犬9歳男子)実例🐾

今、こうして実例を読んでくださっているあなたが、
いつも笑顔を絶やさず、人から頼まれたら嫌とは言わない人だとします。

いわゆる、優しく温和な人ということです。
そして幼少期、いらない存在とされ、

長い間一部屋に隔離されて育ったトラウマを、
心の奥深くにもっているとします。

(実際は、子供がアレルギーということで隔離されていた。
保護団体を経て、OREOさんの家族になったチップスター君)

 

そんな自分の里親になってくれたお家は、素敵なCafeをやっていて、
同じ性別・同じ出身(ここでは犬種)の仲間が2人(合計3人)いるのでした。

仲間のTOPのOREO男子はとても立派なのですが、自分とタイプがあまりに違うことや、
お客さま受けなど色んな要素がからみあって、仲が良いとは言えないこともありました。

どちらかというと、2対1になってしまう感じでしょうか。

隔離された淋しさから解放され、とても幸せにはなったけれど、違う人間関係の悩みが

でてきたという感じですね。

 

その悩みの主だったOREO君が、旅立ちました。後に残ったのは、
OREO君の弟分(ご機嫌とるのも上手出そう)で
マイペースな男子リッツ君と、自分です。

 

こんな時、私たち人間なら胸に何を思い描くでしょうか?

思いそうなことを記してみます。

 

*目の上のたんこぶがいなくなって、ああ、せいせいしたー!

*うるさい奴がいなくなって、これからは自由だ!

*これからは、僕の時代だー!

 

いくら温和で回りに気を遣うタイプの優しい人でも、内心は、
これくらい思って不思議はありません。

でもどうぶつたちの心は、いつも愛しかなくてフラットで、
どこまでいっても飼い主さん思い…と、いつも記していることですが、今
回もまたそれを証明してくれる実例となりました。

 

この実例は、前回OREOさんで開催したミニセッション(9月)で、
チップスター君が話してくれたことです。

オーナー姉妹2人が心配していたのは、「OREOがいなくなって、
お店に来ることも増えたけれど、なにか不安なことある?」と、いうものでした。

 

「不安はない?」と聞いたのは、フレンチブルドック特有の前庭疾患の
症状があるチップスター君。ここのところ体調がすぐれないこともあったので、
お店出勤の回数が増えたことで、幼少期のトラウマや優しい性格から、
ついつい無理をしているのではないか?
自信がなくなったりしていないか(不安はない?)
なにか、言いたいことはないか、聞いてあげたいと言うのでした。
(ついでに、今までのOREO君の愚痴とかも)

 

チップスター君とはミニセッション開催の度、お店で会っていますし、
セッションも2回目です。

 

なので、「OREO君がいなくなってから、どうですか?」と、
ストレートに聞いてみたところ、先ほどの予想とは
まったく違う気持ちが返って来たのです。

 

「OREOは偉大な犬だったなーって思うよ。いる時は男ばかり3人で
微妙な力関係や緊張が合って、そりゃあ大変な時もあったけれどね。
でもいなくなってみたら、大きな柱を外されたみたいで、
僕もリッツも、いないことに慣れるまで不安になったもの」

 

「どんな風に不安だったの?」

 

「今まで何かあれば、僕たちはチラッとOREOの顔を見て、
アイツの考えに対して、自分はどうしていくのか?を、決めればよかったんだ。
でもOREOがいなくなって、何もない所から、自分でどうしていくか決めなきゃならない。
それって、難しいことなんだね。特に僕は、どうしても他の者に合わせたり、
妙に気を遣ったり我慢したりしてしまうところがあるからね」

 

どうぶつの考えは、いつも私の予想を超えていて驚くものですが、この時もそうでした。

チップスター君は、良い思いばかりじゃなかったOREO君のことを讃えこそすれ、一
言も悪く言わなかったのです。

 

続けて、お店に来る回数が増えたことを聞いた時も、リッツ君への配慮がありました。

 

「お店に来る回数が増えたことは、どう?」

ニコニコして、「えー、うん…うん(大丈夫)」

 

「出勤回数多くて、疲れたりしない?」

またニコニコして、「えー、うん…みんなにチップ💖
言ってもらうのは、すごく嬉しいよ」

 

「そうか、君はいつも優しいですね…でも、なんか今のペースじ
ゃ疲れちゃうんじゃないかって。出勤回数、減らしてもいいよって」

 

ここで初めて、大きな目をさらに見開き、驚いた顔になったチップスター君。

 

「ええーー!!(僕が行かないってことは、リッツが看板犬)でもリッツじゃ、
気分がすぐ顔に出ちゃうから、勤まらないんじゃないのー!
それにマイペースこの上なくて、なにか美味しいもの貰う時以外、
起きてなんかいられない、夢ん中だよ」

 

私がミニセッションでお店に行く時、1回しかリッツ君に会ったことがありません。

その時は、ちゃんと起きていたのですが、オーナーさんに確認したところ、
大笑いの大うけで、全く、チップの言う通りとのことでした。

 

それからチップスター君は、質問にはなかったお引越しした今のお家が、
すごく気に入っていることや、自分とタイプが似ている妹さんのことを
心配していると聞かせてくれました。

 

ひとくちに同じ犬種といっても、人間同様、動物にも顔の相があります。

チップスター君は、添付写真の通り、癒しが形になったらこういう顔だろうな…

そんなお顔をしています。

 

これからも無理せず、その存在で人の心を温かくしてくださいね💖

 

OREOさんミニセッション次回は、12月21日です。

お問合せ、ご予約はこちらから

http://kikinotable.com/?page_id=38

 

チップスター君の前回ミニセッション 実例はこちらから

http://kikinotable.jugem.jp/?eid=543

 

OREOさんのHPはこちらから

http://cafe-oreo.com/menu/

フレンチトースト 生パスタ キッシュが

とても美味しいです💖

 

 

  • 2019.11.12 Tuesday
  • 20:21