キキのテーブルのブログ「4×6 -4つの目、6本の足-」

🌿植物と話そう✿


どうぶつだけでなく、しょくぶつにも、ちゃんとした意思があります。

当然痛みも感じますし、同じ種類でも個性があって、実に愉快です。

 

我が家は観葉植物が多いので、賑やかで楽しいのですが、
中でも多肉植物は

取り分けハッキリ気持ちを伝えてくれます。

 

今日は、そんな中で最近のヒット2鉢をご紹介します。

 

    の鉢

こちらは頭が重すぎて、茎が土に這っていたので…茎を上に持ち上げて
固定してあげようと思ったのです。茎を持とうとしたら、
ベリべりベリって引きはがす感覚がきて、

「痛い!!痛い!!なに、してんのー!」と怒られました。

 

眼鏡かけてよく見ると、ひげのような「気根」が出ています。

「ごめんね」と謝ったら、
「(棒で立ててほしい時)言うから、その時にして!」と

指示待ちを宣言されました。

 

それが昨日になって、「立ててーー!!」と、突然叫び出しました。

専用のポールを用意していなかったので、箸で代用しましたが…

立ててやったら、「あ、視界開けたー」と言いました。

 

    の鉢

本当は仕立て直しというか、植え替えしてあげないといけなかったのですが、

タイミングを逃してしまいました。ヒョロヒョロに伸びて
どうしようと思って聞いたら、

「切って!もう、うざいから切って!バッサリで大丈夫」と言うのです。

「えーー」と思って、頭からバッサリと、カットできず…
半分だけカットしてみました。

 

その後も、「日に当てて」、「水!」、
「暑すぎ!」、「風、風、風!」とかなり指示だし強め。

言うとおりにしてたら、1週間もしないうちこんな可愛いピンクの新芽?が
出てきました。
今、どんどん増殖中。

 

なんだか愉快で、吹き出しちゃいましたよ。

こうやって直接お話してお世話すると、見場は良くないかもですが、

自由でノビノビと育ちますね。

 

今度は、我が家の気難し屋さん、「エバーフレッシュ」のお話を
載せたいと思います。

 

 

 

 

 

 

  • 2019.06.17 Monday
  • 20:03