キキのテーブルのブログ「4×6 -4つの目、6本の足-」

🍊紅マドンナ🍊

先日、電話セッションのお客様にこう聞かれました。

「時々、甘い物が大好きとか、よく食べるとか書いてありますけど、

(ブログに)食べ物の投稿は、ほとんどないです。なんでですか?」

 

その方は、ずっとブログを読んでくださっていて、彼女の記憶によると、

今は亡き母から贈ってもらっていたアスパラと、

あとはイベントの時だけ料理の記事があったと言うのです。

彼女のすごい記憶力に驚きましたが、

それは私の記憶とも一致していました。

 

北海道のアスパラは、春になると、毎年母が贈ってくれていたものです。

母が亡くなった翌年、義理の妹が贈ってくれたのですが…

母がまだ生きているような錯覚で懐かしく、ブログに書きたくなりました。

イベントのお料理は、チャリティ目的なのと、食材がなんであれ、

心を込めて作っていただいたお料理なので、載せます。

(今後も、開催したら載せます)

 

それ以外のお料理は、私のアニマルコミュニケーターという職業上のこだわりで、

載せないと決めたことなのです。もちろん、

他人様に強要するとか勧める気持ちは全くありません。

私のこだわりは私個人の良心からくるものなので、

公に、理由を説明する気持ちもありません。

 

でも、本当に、私は身体が砂糖で出来ているという位

甘い物が大好きで(子供のころから)

ご飯やおかずもよく食べます。しかも量が多いのです、早食いだし(^^

 

そういったお菓子やケーキ類、ご飯やおかず、全て載せないと決めているのです。

あ、果物や野菜もです。果物に関しては色んな主義の方が、

植物は食べても良い(平気)と主張するのを読んだことがあります。

が、平気と言うその理由が、痛みに関してなら、植物も間違いなく

痛みを感じていますし、私達の呼びかけや気持ちにも、すごく反応します。

それは、アニマルコミュニケーターになって日々実感しています。

 

なので今日は、最初で最後の果物の記事になると思います。

柑橘系があまり好きではない私も虜になってしまうくらい美味しかったのと、

まだあまり知られていないようなので、普及も兼ねてです。

 

名前は、「紅マドンナ」なんだか、艶っぽい名前ですね。

 

愛媛の特産品だそうで、パンフレットにはこう書いてありました。

「南香と天草の交配品種。たいへん薄くてやわらかい外皮とじょうのう膜(薄皮)を持ち、

果肉もゼリーのようになめらかで果汁たっぷりです。糖度が高く酸抜けも早いことに加え、

大玉で紅の濃い美しい外観から、年末の贈答品として人気が高まっています。

外皮が薄くむきにくいため、カットフルーツとしてお召し上がりください」

 

お味は、パンフレットに書かれている通りです!ゼリーのようにプルプルで、果汁たっぷり、

そして酸っぱいものが嫌いな私も食べられる甘さ(私が食べたのは、

糖度13度以上と書いてあって、本当に甘かったです)

 

最初お客様から戴いたのですが、あまりの美味しさに、もう何度リピートしたか…

ってくらい、注文しています。

 

柑橘系好きの皆様も是非!と言いたいところですが…

季節限定の果物なのだそうです💦

(例年12月初旬から1月中旬くらいまで)

もう、ほとんど出回っていないかもしれません。

 

でも来年まで待てない方は、お高くても良かったら売って(ネットで)

いましたよ。

是非、ご賞味ください〜🍊

 

 

 

 

  • 2019.01.28 Monday
  • 21:25