キキのテーブルのブログ「4×6 -4つの目、6本の足-」

はな組主催のアフリカンナイトへ行ってきました

はな組こと、名須川さんと玲子さん主催の、
楽しい会にお邪魔してきました
💖

お2人のことはFB繋がりの方は知って
いらっしゃるかもですが、

あらためてご紹介いたします。

 

名須川さんは猫の二胡さんたち、玲子さんは愛犬ジャッキーさんの
アニマルコミュニケーションをさせていただいた、お客様です。
犬猫が取り持つご縁で、FBの投稿を見させていただくようになったお2人。

見ての通り、とっても(何回でも、とっても!と叫びたい)素敵な大人女子!!

「かっこ可愛い!」、「気さくで知的!」そしてとにかく、
このお洒落感の半端なさ。彼女たちが持てば、なんでもお洒落に見えちゃう。
そんな領域にいるお2人です。

 

土曜日は、そんな目利きの2人がセレクトした素材のお料理を堪能しつつの、

アフリカ旅行ビデオ上映会なのでした。

 

最近の私は、千春さんのタイ料理で、舌の感度がかなり上がっております。

その舌もまた驚く、美味しいお料理の数々でした。

そして参加の皆さんが、これまたお話上手な方々ばかりでして…
実に軽妙に知識豊富な話題が、飛び交うのであります。

皆さんのお話しで笑いっぱなし。そして、ひたすら食べていましたので、
お料理名は忘却の彼方へ
(^^

ひよこ豆や茄子を使ったデイップがとても新鮮で、
野菜がとっても美味しくて、

デザートの洋梨の赤ワイン煮が、もう絶品でした💖

その日購入した、佐渡のコシヒカリや昆布がこれまた美味しいーー!!

(夢中で食べちゃって、写真撮り忘れました💦

 

お2人は、「はな組公式サイト」で、丁寧な手仕事の作品や、
確かな物を紹介しています。

是非是非、のぞいてみてください💖

私は、彫刻が施された美しいボードが気になっています〜。
うっとりしちゃいますから。

WebShopはこちらから。

https://hanagumi-store.com/?page=1

 

ここからは、アフリカンナイト上映会のお話

 

いつかアフリカに行って、自然の中で暮らす野生動物を見たい!
というのが夢の私としては、この上映会は本当に行きたかったので、
予定が合って嬉しかった!!

 

のっけから、バオバブの大木の美しい写真に圧倒されました。
アフリカの豊かさ生命力、底力を見せつけられた感じ!!

その後は、ライオン、ヌー、サイ、チーター、キリン、
そして絶対合いたいゴリラが続々登場。見ているだけで深呼吸したくなる
美しい自然と風景とともに、堪能させていただきました。

アフリカ旅行は、また企画してくださるそうです〜!

どなたか行きたい方いらっしゃいましたら、ご一緒に〜!!

 

自立したどうぶつに会いたいーーと切に願っている私が、
初めて野生動物を見た時のこと、最後に記して終わります。

もう30年以上も前、北海道にいたころの話です。

ある日、ドライブ途中、車を止めて森に入りました。
なぜ、そこで車を止めて森に入ったのか忘れてしまいました。
若かったので、単なる思いつきだったのかもしれません。

その頃の私は頭のてっぺんからつま先まで物質欲のかたまりでして…
犬や猫は大好きでしたが、人間が一番偉いと、深く考えることもなくそう思っていました。

 

森に入ってすぐ、3メートルほど先でガサガサっという音がしました。

音の方へ目をやると、真正面に、鹿が立っていたのです。
まだ若い個体だったように思います。

吸い込まれそうな瞳をしていて、全身、言葉にはできない美しさに満ちていました。

 

私はただただ圧倒されて、息をするのも忘れていたように思います。

どれくらい対峙していたかわかりません。もしかしたら一瞬だったかもしれません。

鹿は飛ぶように駆けていき、私の視界から消えました。

 

その時初めて、人間は不完全でとても小さな生きものだと知りました。

 

今私がこうしてどうぶつ達の通訳を真摯な気持ちでできるのも、
あの時感じた、畏敬の念が根底にあるからだと思います。

 

帰り道、あの鹿の瞳を思い出しながら、家路につきました。

心もお腹も満たされた、とても楽しい時間をありがとうございました。

******************************************************************

 

アフリカの大地とバオバブの巨木

カッコ可愛いお2人

 

お2人セレクトの有機野菜

大人🐘に護られて歩く、子🐘の小さな足が可愛らしい

 

 

 

  • 2018.11.18 Sunday
  • 22:33