キキのテーブルのブログ「4×6 -4つの目、6本の足-」

ぐるぐる企画無事に終了いたしました

福島の浪江に取り残された犬や猫たちのお世話を、
個人で続けている赤間徹さんの応援企画2弾、無事に終わりました。

 
今日は、朝からかなり雨が降っていましたが、

お越しいただいたみなさんの

笑いに溢れ華やかで和やか、我が家は快晴の空の下みたいでした。

 
心地よいアロマの香りに包まれて、世界に一つしかないオリジナルの石鹸を作り、
甘い物とお茶でどうぶつ談議に明け暮れました。

 
みなさん、甘い物ありがとうございます〜💖

実は私、甘いものできているくらいの甘党なんですよーー。

そして、ドンのかぶり物までいただき、ありがとうございます。

(また干し椎茸みたいですけど(^^;)

 

みなさんがお帰りになった後、もう慣れてきたのか
すぐに連なって出てきた、ドンとくぅ。
わざわざリビングの真ん中にデーンと身を投げ出して、
大きな仕事でも終えた人みたいに…「ふー」。

2人で顔見合わせて、「お疲れー」みたいな感じでした。

(チャーは、外に出ていきました。車庫と物置があるので濡れません)

前回の時は、みなさんが帰ってから1時間以上顔を出さなかったくぅでしたが、

今回は1分もしないうちに、へこへこ歩きで、お出ましになられました(笑)

どうやら、慣れたようです。

 

さて肝心のご寄付ですが、2日間で(1日目は、メインオイル代だけいただきました)
¥34500集まりました。

明日、赤間さんと直接通じている池上陽子さんの口座に振り込み、

彼女を通して、渡していただきます。

 

赤間さんの振込先等は、公開はしていないそうです。

 

犬や猫を持ち込み捨てていく人などがいることから、住所も公開はしていません。
(お配りしたチラシには、住所を記しています)

なにせコンビニに行くのでさえ、大変な地域に留まって犬や猫のお世話をされています。
振込みしても、気軽に銀行へというわけにはいかない地域ということもあります。

なので、ご支援をというお気持ちのある方は、
物資か現金書留が、赤間さんの負担が少ないご支援方法と思います。

(メッセージかメールいただけば、ご住所、お知らせいたします)

 

今回参加くださったみなさんからは、また是非開催してほしいという
お声もいただいています。

5月ごろ、またやれればいいなと考えています。

次回は、誰かほかの方も巻き込んでできないかな・・・
ということも、模索中です。

 

その前に、現地浪江に一度行ってきたいと思っています。

実際、自分の目で、耳で、肌で感じたこと、またブログ等でお知らせいたします。

 

2日間、ありがとうございました。

 

赤間さんの取材を掲載している 朝日新聞のSippoサイト

赤間さんのブログ・FBどちらも載っています。

https://sippolife.jp/issue/2018011600002.html

※追記
お振込み明細の公開は控えますが、
参加いただいた方でご希望の方には、画像でお送りしています。
お手数ですが、ご希望の方は連絡願います。

 

ドンにいただいた被りもの…写真が縦になりません(・_・;)

 

 

 

 

 

  • 2018.03.05 Monday
  • 22:08