キキのテーブルのブログ「4×6 -4つの目、6本の足-」

朝日新聞Sippoのサイトに、載せていただきました

「猫びより」5月号で取材を受けた記事から、朝日新聞の

サイトSippoでも
「アニマルコミュニケーション」について

取り上げていただきました。

..

☆「猫びより」5月号記事

http://kikinotable.jugem.jp/?eid=536

☆朝日新聞Sippoサイト
https://sippolife.jp/issue/2017072000002.html

 

日本におけるアニマルコミュニケーションは、認知度、利用頻度、

コミュニケーター自身の技術や成熟度―その全てにおいて、

私を含め、まだ発展途上であると言わざるをえません。

 

こんな風に取り上げていただく機会が増えることで、今、
アニマルコミュニケーションを受けたことがない方々の

拒否感みたいなものが、薄まっていけばいいなと思います。

 

利用する方々が増え利用者の目が肥えれば、コミュニケ
ーター側も淘汰され、プロとして通用するコミュニケーターが、

さらに増えていくことでしょう。

アニマルコミュニケーションを受けることによって・・・
依頼をしたコミュニケーターがしっかりした技術と豊かな人間性があれば、

そして受けた方も、真摯に受け止めるという前提があってですが、

人間とどうぶつの理解が進み、絆がぐっと深まることは、間違いありません。

 

そしてなによりも、私たち人間側の決めつけや言われなき
誤解から、どうぶつたちが、少しでも解放されるのです。

 

これからも、コツコツと、どうぶつたちの心の声を通訳して、

橋渡しをしていきたいと思います。

記事を書いてくださった、「猫びより」の高橋美樹さんに、

この場を借りて御礼申し上げます。

 

 

 

  • 2017.08.05 Saturday
  • 21:34