キキのテーブルのブログ「4×6 -4つの目、6本の足-」

☆OREOさん ミニセッション大盛況の中無事に終了しました☆

昨日は、センター南にある素敵なカフOREOさんで、
第一回目のミニセッションを開催しました。


初めての場所というのは、やはり緊張するものですが…
すごく落ち着く席を用意していただきました。
ちょうど、保護猫カフエブランさんの保護猫写真展が店内で開催中。
温かい気持ちを向けられると、猫たちはこんなに柔らかく優しく、
イキイキした表情をするのだという、珠玉の写真がたくさん飾ってありました。

 
大好きな猫たちの写真に囲まれ、すっかりリラックスした私。
ミニセッションも、いつも通りの涙あり笑いあり…
飛びっきり温かく豊かな時間を、来ていただいた方たちと共有
させていただきました。

FBつながりの千香さんが、早速、昨日の様子を記事にして
あげてくださっています。
https://www.facebook.com/chika.satoh.kitagawa?pnref=story

ミニセッションが終わった後は、看板犬チップスター君の
セッションもさせていただきました。

なぜ、先住ワンちゃんのOREO君を襲うことがあるのか?
お出かけ準備を始めると、なぜ遠吠えしてしまうのか?

OREOのオーナーさんたちは、保護犬の活動をされていて、
チップスター君も4年前家族に迎えたワン君です。
セッションしてみると、いまだ癒えることがない、深い心の傷がネックになっていました。
その傷、セッションを通して外に出してもらいました。
そのことで少し心の風通しが良くなったようです。
人間も同じですが、人に聞いてもらうだけで、その状況は変わらなくとも、
過去は変えられなくとも、気持ちが、聞いてもらったことで楽になる。

チップスター君たちの様子が変ったと、OREOさんのお2人にも喜んでいただきました。

帰る時はすっかり日が暮れていましたが、春の風が気持ちの良い夜でした。
人間の人生が様々なように、どうぶつ達の心も彼らの犬生猫生も、
実に深くて豊かで、10頭10色です。

アニマルコミュニケーションでしかわかり得ないことがいっぱいありますので、
みなさま是非、受けてみてくださいませ、

次回のミニセッション、OREOさんは6月開催予定です。
チップスター君のセション内容も、開催前に公開予定です。

 
6ワンズ、2ニャンズ、1アヒルのみんな、遠くは静岡から足を運んで
くださった人間の皆さま、最後にOREOオーナーのお2人に、愛と感謝をこめて。
  • 2017.03.12 Sunday
  • 23:11