キキのテーブルのブログ「4×6 -4つの目、6本の足-」

🐾テレワークが終わって…🐾

緊急事態宣言が解除されて、テレワークから少しずつ元の出勤形態に

戻られる方も多いと思います。

 

そこで気がついたことや、実際合ったご相談を簡単にまとめました。

 

1「ずっと一緒にいたから、うちの子が淋しがっています。
どうしたらいいでしょうか」というご相談がありました。

 

これは、意外にそうでもないケースが多発しています(^▽^

「淋しがっています!いいえ、絶対に淋しがっています。
拗ねて見送りもしてくれませんでした」
など言う方は、実は淋しがっているのはご本人だったりして…


コンタクト取ると、本犬本猫は、添付写真のようにグーグー寝てたりもします💦

 

なので、猛烈にお家に残してきた愛犬・愛猫が気になる方は、

ご自分の胸に手をあてて、「落ち着けわたし!」「「大丈夫」と唱えてみてください。

 

2 動揺している場合もあります。

 

ずっと一緒にいる生活パターンに慣れてしまって、急に元の生活になってしまったため、

動揺している子たちもいます。

 

そうならないよう、テレワークから普通の生活に戻る前に、
愛犬や愛猫に説明してあげると
動揺が少なくなります。

 

説明する時は、イメージをハッキリ思い描き、短い言葉で説明してみてください。

犬や猫たちは、自分のお母さんが出勤するイメージを、毎日の習慣と

結び付けて記憶しているものです。

「ママがお化粧したから(歯みがきしたから、髪をカーラーで巻いたから)

お仕事なんだってわかったよ」みたいな感じです。

 

なので説明する時は、出勤時に必ずすることをしっかり思い描いて、

「ママは明日から、またお仕事に行くようになったの。お留守番お願いね」

何日か前から、しっかり言い聞かせてあげてほしいと思います。

 

大事な説明をする時、もう1つコツがあります。

人間同士だって大事な話をする時は、きちんと向かい合い、目を見て話します。

それが一番伝わりますよね。どうぶつも、同じです。

 

撫ぜながら、テレビをみながら、スマホをやりながらでは、半分も伝わりません。

 

アイコンタクトして、イメージを描き、心をこめ、短い言葉で説明してあげてください。

すると、驚くほど理解してくれます!

 

是非、お試しください〜💖

 

 

  • 2020.05.27 Wednesday
  • 16:59