キキのテーブルのブログ「4×6 -4つの目、6本の足-」

私はマスク要りません

2020 4 3追記
これからこの記事をお読みになる方へ…
政府があたかもマスク2枚だけを配っているかのような
そこだけ取りあげた情報に、乗っかったヤジ的記事に
踊らされないでほしいというご意見と、記事のリンク
をいただきました。
最後尾にそのアドレスを載せてありますので、
そちらもお読みになって、各自ご判断くださるよう
お願いいたします。 ↓こちらが本文です。

********************************

「1世帯に布マスク2枚支給」が、総理大臣から政策として

発表された日から、私はなんともいえない
疲労と嫌気と脱力を感じています。

同じように感じている人は、少なくないでしょう。

 
こういうことは感情的に書かない方がいいので、

Twitterで得た確かな

情報と思われるものを転載します。

 

世界各国の補償状況です。

2020 4 1 NOBORDER調べ(添付写真より)

韓国 現金支給(8万5千円)

米国 現金支給(11万円)

香港 現金支給(約14万円)

シンガポール 現金支給(最大24万円)

イタリア  現金支給 (約30万円)

ニュージーランド 支給(最大45万円)

ドイツ   休業補償(賃金の60%)

デンマーク 休業補償(賃金の75%)

イギリス 休業補償 (賃金の80%)

フランス 休業補償 (賃金の84%)

スペイン 休業補償(賃金の100%)

日本 マスク2枚(1世帯)

 

私たち日本人は、世界一勤勉と言われる国民です。

一部の裕福な人をのぞいて、みなさん、ろくに休みも取らず

本当に真面目に働いています。

その私たちが、諸外国並みの補償を受けられないとは

あまりに理不尽な仕打ち、これは仕打ちと言っていいと思います。

 

なぜ、諸外国と同等の補償を受けられないのでしょうか?

(もしくは、いつ発表されるのでしょうか?)

なぜ、総理大臣は私たち国民を安心させてくれないのでしょうか?

 

これではあまりに悲しく、希望が持てません。

これから長丁場になるであろう、コロナウィルスとの闘いに、

打ち勝っていく勇気が湧いてきません。

 

立憲民主党の蓮舫議員のTwitterから拝借した試算です。

マスクは1枚200円という発表、1世帯2枚なので400円。

日本郵便は25gまでだと1通29円。
500万世帯に配布するのは、梱包をのぞいて

最低限経費が210億円かかるそうです。

 

210億円!くらくらして、倒れそうになります。

 

日本人は勤勉だけでなく、あるもので創意工夫も得意なのです。

YouTubeやツイッターなどのSNSで、
すでに布マスクの作り方は
たくさん出回っています。

実際皆さん作っていますから、ネット上でも、マスクの紐が品切れという状態です。

SNSを見られない、主に高齢の方に向けては
朝のワイドショーや各局のニュースで、

マスクの作り方普及をはかればいいのではないでしょうか。

 

私のこの鈍い頭でなくとも、こんな無駄な無為な政策が、

今この勢いで感染者が増えている時期、
「官」が行うことではないとわかります。

こういうことこそ、「民」の力を活用してほしいです。

 

必要なのは、マスク2枚ではありません。

感染が濃厚な地域への、一刻も早い具体的な政策です。

生活の補償です。

 

このままでは、日本国民は死に向かって
走っていくことになるという不安が

はなれません。

どうか、リーダーとしての叡智を、国民に対する誠意を見せてください。

心から、お願いします。

 

布マスクの作り方

https://www.huffingtonpost.jp/entry/hand-sewing-face-mask_jp_5e7cc4c0c5b6cb08a92955b2

 

 

4月3日追記部分 リンク先
https://www.facebook.com/himiko.okada?__tn__=%2CdC-R-R&eid=ARCv_9luCarSJetYbwrg8lFe7_XrzJmJ5KnTLXUsv1V_jSO9MBwj_nNM-irz3xBPz1aulGK8-uZVk36s&hc_ref=ARRt6UF8cpbIGYFZO5WUHkKwG2fDzfn9NI-FdrC9ahWhcZuGecgu61bTd6Y97aywipw&fref=
  • 2020.04.02 Thursday
  • 22:06